馬診(競馬)と株式投資・万馬券プロジェクト2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の新潟行くか!

<<   作成日時 : 2017/04/03 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

G1レーシングHPの会員情報によると、H有さんの持ち馬ハルマッタンが4月30日の新潟で復帰する予定とのこと。応援と束の間のオフを兼ねて、新潟へ車を飛ばそうかと考え始めています。
当のH有さんが現地参戦されるのかどうか、全く存じ上げませんが、割り勘で同乗してくれる方が居られれば、
車を出します。

気が変わらないうちにお申し出があれば、その気になっていきますので、検討中の方はご一報をお願いいたします。


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。
最近は、週末にしかホームページをチェックしていないので返信が遅くなりました。
今回は新潟には参戦しません。理由は
千直はyasuさんが仰っていたように枠が重要です。二走前や前走のように内に入ってしまったら、勝ち負けにはなりません。それと鼻出血明けにまた千直というのも肺に負担がかかり不安です。1200辺りで復帰してもらいたかったです。あと一つは半年の休み明けです。今回は一度使って次が勝負の気がします。今回は無事に完走してもらいたいです。
馬の状態は写真を見ても良さそうです。もしどなたかといかれるようであれば、感想などお聞かせください。





H有
2017/04/09 00:16
H有さんお久しぶりです。ハルマッタンは、もうボチボチ逞しい馬体に見合ったタフな気性に成長してもらいたいですね。一気に走っておつりがなくなるのは、ひと呼吸置く間を覚えていないからか、精神的にパニックになり易いビビリ気質なのかもしれません。
何か怖いトラウマの経験がどこかであったのかもしれません。昔、自分の出資馬がそうでした。ガタイは良くてDWコースのタフな馬場でも好タイムを出せる。
それが1600万下に上がった時、何か怖い経験をして、余裕の無い一気走りの逃げになってしまいました。

そういう気性になっているとしたら、勝負は休み明け初戦です。1戦1戦消耗しやすくなるので、叩いてからではなく初戦が大事です。
勝って休んで間を空けて、また勝って休んでが理想でしょうか。自信をつけて無駄な体力消耗がなくなってくると、精神的にもタフになって、叩き2戦目勝負ができるようになるんではないでしょうか。
ある意味真面目過ぎる馬なんでしょうね。頭が良くて調教やレースでサボる馬も困りますが(これも昔の出資馬)ノホホンとしていて、やる時はスイッチが入るという馬になってもらいたいものです。
yasu
2017/04/09 01:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の新潟行くか! 馬診(競馬)と株式投資・万馬券プロジェクト2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる